2010年05月06日

中島は「みかん」の花の香りに

中島は「みかん」の花の香りに包まれ始めています。
中島南小学校の校歌の中に

朝日に輝く瀬戸の海
古い歴史と伝説と
「みかん」の花の香る島
ぼくらの中島南校

作詞:中島さん(長師)

とあるように、いい香りに包まれ始めています。
「温州みかん」が多いころはもっと香りが強いので瀬戸内海で内航船貨物を運搬していた叔父が大阪から帰ってくるときは、来島海峡を過ぎると「みかん」の香りに包まれていたそうです。

20100506-01.jpg
みんなも「みかん」の香りにつつまれに「なかじま」にこんけん(きたら?)。
posted by や〜としょ at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。